• 柔軟性・操作性が更にアップした
    新バージョンV5発表!
    心
  • データセンターのプロが提供するから
    万全のセキュリティで
    情報を守ります。
  • 内部統制強化、業務効率アップ
    アクションパスポートで全て解決!
    始めよう、働き方改革。
資料ダウンロード 早わかりムービー
ActionPassportなら、
業務スピードはもちろん、柔軟性とシステム連携で、
中堅企業の拡大するニーズに最適なワークフロー環境を構築できます。

ワークフロー申請業務ならActionPassport!

  • IT製品比較サイト総合ランキング
    1
    IT製品の比較サイト「ITトレンド」ワークフローカテゴリー内で人気製品ランキング1位を獲得。「これまでの運用からスムーズに移行できる」等、多くの特徴をご評価いただいています。
    ※2013年・2014年・2015年に人気製品ランキング1位獲得
  • 完全月額制でファイル容量も使い放題!
    ActionPassportは月額課金制のASP・SaaSサービスで初期コストを大幅に抑えられます!ご利用容量には制限がなく、日々増え続ける申請書類もそのまま保管できます!
    外出先でもモバイルからスピーディーに決裁!
    モバイル専用画面でスマートフォンから簡単にアクセスでき、承認/決裁処理もスムーズに行えます。標準サービスのため、別途契約や費用はかかりません。
  • 既存システムとも繋がる!外部連携
    APIやデータ出力など豊富な外部連携機能で、ご利用のシステムと連携し、スムーズに業務を行うことができます。
  • 紙の申請書と同じ見た目だから移行もスムーズ!
    申請書類は、Excelファイルを取り込んで効率的に作成可能です。統合されたセルなどはそのまま「ボックス」として再利用できるため、配置変更等などの手間のかかる作業は不要です。
  • 各種サービスで初めてのフォーム設計も効率的!
    初めてワークフローを利用するユーザへ、フォーム設計や組織設定・申請ルートの設計まで、ご要望に応じたサービスをご提供します。自社で取り組む場合でも管理者研修サービスを利用できるので安心です。
  • 気になるセキュリティも安心
    イーネットソリューションズは、データセンター運用のプロフェッショナル!回線、サーバーなどはすべて冗長化され、24時間365日スタッフが監視しています。
  • 組織変更にもらくらく対応!
    ActionPassportは組織の複製が簡単!複製した組織をドラッグ&ドロップで編集可能です。また、複数の組織を同時に利用することができます。
  • 特長を詳しく見る

イーネットソリューションズはデータセンター運用のプロフェッショナル! 実績のある運用体制で安心して大切なデータをお預けいただけます。
2018年07月20日 11:17 インフォメーション 重要 07月20日 18:24 ActionPassport 帳票データ出力設定及び決裁データ出力オプションに関する注意事項

お客様各位

2018年07月20日
株式会社イーネットソリューションズ

ActionPassport 帳票データ出力設定及び決裁データ出力オプションに関する注意事項

平素は格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。
株式会社イーネットソリューションズサポートセンターでございます。

ActionPassport「帳票データ出力設定」及び「決裁データ出力オプション」を
ご利用中のお客様にご案内申し上げます。

出力対象オブジェクトの指定時に「繰り返し設定」を有効にしている場合、
案件が出力されない事象を確認いたしました。

詳細は以下の通りとなりますが、該当のお客様につきましては
設定変更が必要となりますので、ご対応いただけますようお願いいたします。

---------------------------------------------------------------------
■対象機能 「帳票データ出力設定」および「決裁データ出力オプション」

■対象のお客様
<帳票データ出力設定>
[帳票データ出力設定]-[CSVフォーマット]-[繰り返し設定を有効にする]にチェックを
入れて利用されているお客様。

<決裁データ出力オプション>
[属性フォーマット編集] - [繰り返し項目を有効にする]にチェックを入れて
利用されているお客様。

■事象
<帳票データ出力設定>
繰り返し設定で指定した全てのオブジェクトに入力値が存在しない場合、
その案件はCSVファイルに出力されません。

<例>
・ドキュメント上に、オブジェクト名「A1」「A2」「B1」「B2」が存在する。
・[帳票データ出力設定]-[CSVフォーマット]-[繰り返し設定を有効にする]にチェックし
 「A*,B*,・・・」と指定する


↓ 帳票データ出力実行

※A1、A2、B1、B2どのオブジェクトにも値が入っていない時、該当の案件は出力されません。
※A1、A2、B1、B2いずれかのオブジェクトに値が入っていれば該当の案件は出力されます。
※A1、A2、B1、B2以外のオブジェクトに値が入っている/入っていないは関係ありません。

<決裁データ出力オプション>
繰り返し設定で指定した全ての[スキーマ設定]に該当するオブジェクトに
入力値が存在しない場合、その案件は出力されません。

<例>
・ドキュメント上に、オブジェクト名「A1」「A2」「B1」「B2」が存在する。
・[属性フォーマット編集] - [繰り返し項目を有効にする]にチェックし
 「A*,B*,・・・」と[スキーマ設定]を指定する

↓ 決裁データ出力実行

※A1、A2、B1、B2どのオブジェクトにも値が入っていない時、該当の案件は出力されません。
※A1、A2、B1、B2いずれかのオブジェクトに値が入っていれば該当の案件は出力されます。
※A1、A2、B1、B2以外のオブジェクトに値が入っている/入っていないは関係ありません。

■対処策
<帳票データ出力>
繰り返し設定で指定した全てのオブジェクトが空欄となるケースが想定される場合は
以下のように設定変更いただけますようお願いいたします。

繰り返し設定を使用せず([繰り返しを有効にする]のチェックを外す)、
繰り返しオブジェクトの記述を以下のように横並びで記載いただけますよう
お願いいたします。

【修正前】A*,B*
 ↓
【修正後】A1,A2,B1,B2

<決裁データ出力オプション>
繰り返し設定で指定した全てのオブジェクトが空欄となるケースが想定される場合は
以下のように設定変更いただけますようお願いいたします。

繰り返し設定を使用せず([繰り返し項目を有効にする]のチェックを外す)、
[スキーマ設定]の記述をすべて個別で登録してください。

【修正前】A*,B*
 ↓
【修正後】A1、A2、B1、B2

■本件問い合わせ先
株式会社イーネットソリューションズ サポートセンター

---------------------------------------------------------------------

この度はご不便をおかけいたしまして申し訳ございません。
該当箇所については開発元にて製品側の改善を検討しておりますので、
具体的な改修時期などが分かり次第、改めてご案内させていただきます。

ご確認の程お願い申し上げます。
全機能をお試しいただける 体験サイト をご用意しました! メールフォームにてお申込みいただければ、
ActionPassportを今すぐお試しいただけます。
この機会にワークフローの利便性をお確かめください。

詳細はこちらから