2020.05.07:新型コロナウイルス感染拡大に伴うテレワーク期間の延長について

INFORMATIONインフォメーション

ホーム
インフォメーション
iOS8 Safariブラウザでの操作不具合について(更新)

iOS8 Safariブラウザでの操作不具合について(更新)

2014(平成26)年11月 吉日

株式会社イーネットソリューションズ

弊社ActionPassportサービスのモバイル機能において、Apple社のiOS8・Safariブラウザでご利用いただく際、ウィンドウが閉じない現象が確認されておりましたが、先日リリースされたiOS8.1.1では、本現象が解消されていることを確認しております。

本現象については、Apple社からの正式な情報は現在確認出来ておりませんが、弊社テスト環境においては確認済みとなりましたので、ご案内させていただきます。

また、本ご案内はiOS8.1.1のお客様環境の動作全てを保証するものではございませんので、他アプリなど環境をご確認の上、ご対応いただけますようよろしくお願いいたします。

対象クライアント環境

OS iOS 8.1.1
ブラウザ Safari
利用機器 スマートフォン

不具合の詳細

こちらのページをご確認ください。

本リリースに関するお問い合わせ

本件につきご不明な点などございましたら当サポートセンターまでお問い合わせ下さい。
イーネットソリューションズ サポートセンター
電話:0120-65-5058