2020.05.07:新型コロナウイルス感染拡大に伴うテレワーク期間の延長について
ホーム
機能
ユーザー・組織管理

ユーザー・組織管理

ユーザー管理

ユーザーの氏名、メールアドレス、印影画像、システム管理権限などの詳細情報を管理します。

ユーザー管理
組織管理

組織のグループと役職を登録し、ツリー状に組織階層を作成します。階層の移動はドラッグ&ドロップで行うことができます。

組織管理
ユーザーを組織に紐づける(人事異動)

ユーザーを組織に所属させるには、ユーザーを選択して、組織ツリー上の所属組織にドラッグ&ドロップします。

ユーザーを組織に紐づける(人事異動)
組織の世代管理(組織変更)

組織情報は複数世代を保持することができ、手動もしくは期間指定によって、有効/無効を切り替えることが可能です。
例えば、年度切り替えによる組織変更に対応する場合、年度別に組織情報の世代を作成して管理します。複数世代を同時に有効にできるため、次年度になってからも一定期間旧年度の組織で申請を許可するなどの柔軟な運用を実現します。

組織の世代管理(組織変更)
一括インポート

ユーザー・組織情報は画面上での設定だけでなく、テキストファイル(CSV形式)でインポート/エクスポートが行えます。他システムからユーザー情報を取り込む、CSV形式で直接データを編集するといったことが可能です。
また、オプション製品「ユーザー情報連携オプション」を用いることでActiveDirectoryや他システムのユーザーマスターとの同期処理をバッチ処理で自動化することができます。

『ユーザー情報連携』の詳細はこちら
一括インポート

承認ルート設定